クリナップのシステムバス

クリナップのシステムバス ユアシス


クリナップのシステムバス ユアシス


「豊かな水とひとときのくつろぎをもたらすオアシスのように、家族みんなで心から癒され、いつも暖かく迎え入れてくれる空間」がコンセプト

床、壁、天井が保温材で囲まれ、浴室全体を丸ごと保温。

sb.jpg

入浴後30分経っても、暖かさが残るので、家族みんなが安心して入浴できます。


脱衣室から、浴室、浴槽の底面までフラットな設計

さらに、浴室内の動作を助けるサポートバーを使うことで、お子様やご高齢の方がつまずいたり、転んだりするのを防ぎます。

anshin.jpg

同時に、すべりにくい足ピタパターンを洗い場と浴槽の底面に施し、さらに安全性を高めています。


使いやすさやお手入れを考えた、ハイポジション設計のバスルーム

広々としたカウンターに向かいながら、ラクな姿勢で洗えるよう設計されています。

yuasis.jpg

ハイポジションでカウンター下が広くてお手入れもカンタンです。


クリナップのユアシス 公式サイト

クリナップのシステムバス

安心安全なシステムバス


クリナップのシステムバス アクリアバス

クリナップの安心安全なシステムバス



クリナップはユーザーのアンケート結果をもとに、システムバスの不安や不満に対応した製品作りを推進しています。


メンテナンス

浴室は、カビに対して気を遣うところです。システムバスはパネルを組み立てる工法で、それらのジョイント部分は防水用のシールを打ちます。

その、シールにカビが発生して浸透してしまうと除去するのが困難になります。

クリナップは、カビの根が入り込みにくい新しい目地材「クリンパッキン」を標準装備。

packin.png

床や壁のパネルに比べて、やっかいな目地部分のお手入れを簡単にして、ユーザーの不満に対処しました。


安全

浴室では転倒事故が多く報告されています。

段差につまづいての転倒よりも、浴槽内、洗い場でのスリップ事故が大半です。

クリナップは、洗い場の床に「足ピタフロア」を標準装備しました。

asipita.png

床表面の微細な凹凸が、濡れていても足裏に密着して、すべりにくくしました。

浴槽床も凹凸を付けた仕様になっています。


そのほかにも、排水溝のお手入れをラクにするために、「クリンヘアキャッチャー」などを採用したシステムバスを提供しています。

hair.png


クリナップ自慢のシステムバス「アクリアバス」をお近くのショールームでごらんください!





クリナップのシステムバス

クリナップ システムバス


クリナップのシステムバス


クリナップのアクリアバスは、保温性や使いやすさを重視した設計になっています。リフォーム工事の場合、断熱工事と連携して住宅エコポイントもご利用できます。

クリナップのシステムバス

常夏シャワーは、一気に噴出するシャワーのお湯が床を、そしてその蒸気が浴室をあたため、一番風呂も快適にします。



まるごと保温のあったかバス 「はいろ」 も人気です。

クリナップのシステムバスはいろ

そのほかにも、クリナップならではの工夫が垣間見えます。ショールームで体験していただく前にインターネットでも商品説明をごらんください。